介護保険最新情報 ~厚生労働省~      一覧はこちら >>

【最新情報】

● 介護保険最新情報 Vol.727[PDF:128KB]2019年05月08日<NEW>

地域支援事業実施要綱等の改正点について

厚生労働省 老健局 振興課

● 介護保険最新情報 Vol.726[PDF:2.48MB]2019年05月07日<NEW>

「元号の表記の整理のための厚生労働省関係省令の一部を改正する省令」及び「元号の表記の整理のための厚生労働省関係告示の一部を改正する告示」の公布について

厚生労働省 老健局 総務課 認知症施策推進室、介護保険計画課、高齢者支援課、振興課、老人保健課

介護特集                 一覧 はこちら >>

【おすすめの記事】

財政審が「ケアプラン有料化」などを提言<NEW>

財政制度等審議会は、基本的な財政制度や各年度の予算のあり方などについて重要な勧告や提言を行っている。介護分野においても様々な提言がされているが、基本的には、「高齢化」「支え手の減少」「高度化」の観点から、「給付と負担のバランス」が重要視された提言となっている。

財政審が「ケアプラン有料化」などを提言

改正出入国管理法の施行で、変わる介護現場

昨年の国会で成立し、いよいよ2019年4月1日から外国人労働者の受け入れ拡大を主な目的とした改正出入国管理法が施行される。今回の改正は深刻な人手不足を背景に在留資格を新設し、外国人労働者の受け入れ拡大を目的としている。

改正出入国管理法の施行で、変わる介護現場

徘徊高齢者の捜索にQRコードが続々と導入

認知症などで高齢者が徘徊した場合、保護されても身元がわからず、家族と連絡が取れるまで時間がかかってしまうことがある。そういった問題を解消するために、QRコードで身元確認できる仕組みが広まっている。

徘徊高齢者の捜索にQRコードが続々と導入